【新製品】災害対策用装置2種

【新製品】災害対策用装置2種

新型コロナと自然災害の「複合災害」リスク回避を望む声をきっかけに開発に着手!

今回、自社開発をした装置2種は、換気装置と災害・非常用浄水装置です。
業界関係者および取引先関係者からの新型コロナウイルス感染症と自然災害による「複合災害」のリスク回避を望む声をきっかけに開発に着手。
どちらも当社初となる小型装置で、災害の際、避難所にスムーズに導入しやすく、新型コロナウイルス対策の一助としても貢献していきます。
9月下旬より自治体の協力のもと、テスト運用を行っており、年内を目途に実用化を目指します。

※11/18~20国際粉体工業展にて、ウイルス不活化ポータブル換気設備「モテるんです。」を初公開します!
是非「モテる」換気設備なのか?!お試しください!!

災害・非常用浄水装置

特徴
・河川、用水路、池、プール(原水濁度を3000mg/l想定)からくみ上げた水を浄化し、生活用水、シャワー、高圧洗浄用として利用可能※電源:AC 100 V コンセントが必要
・フィルターにより水をろ過・清澄化、1時間に540リットルを浄水可能!シャワー9リットル/分(60分使用可能)

仕様
動力:AC100V 50/60Hz
原水ポンプ:11L/min 0.3MPa AC100V
寸法:L800 X W535 X H1050
総重量:70Kg

 

カタログはこちら

ウイルス不活化ポータブル換気設備「モテるんです。」

特徴
・ハンドキャリー型集塵機の課題だった、処理風量と清浄度の両立が可能に
・HEPAに準じた高清浄度のフィルターでサブミクロン粒子を捕集、さらにオゾン発生装置を組み込み、ウイルスの不活化が可能
・フィルター交換は本体に巻き付けるだけ
・ハンドキャリー型では業界最大の処理風量(30m3/min)

仕様
電源:AC100V 500W/550W
起動方式:ON/OFF
寸法:422cm×1036cm
重量:約28Kg
オゾン発生量:500mg/h

 

カタログはこちら