新着情報

流機エンジニアリングの最新情報&ホームページ更新情報

【お知らせ】弊社ろ過装置を専門誌「食品と開発」に掲載頂きました(2017.06.07)

【お知らせ】弊社ろ過装置を専門誌「食品と開発」に掲載頂きました

5月1日発刊の食品と開発(UBMメディア様発刊)最新の機器ページにて

弊社ろ過装置「ECOクリーン」を紹介頂きました。

【ご報告】流機エンジニアリング5.24宣言2017 実施報告(2017.05.24)

【ご報告】流機エンジニアリング5.24宣言2017 実施報告

5月22日、TKP田町カンファレンスセンターにて安全大会を開催いたしました。

当社が携わる現場の一つである福島除染中間貯蔵施設などの知識を共有し、そこに潜む危険(リスク)を改めて認識することについて発表しました。

そして「安全学」の第一人者であります向殿政男明治大名誉教授とのパネルディスカッションを通じ、ご意見を頂戴しました。

本大会については、新潟日報社様、建設工業新聞様に記事掲載頂きました。

【ニュースリリース】”流機エンジニアリング 5.24宣言 2017”開催のお知らせ(2017.05.12)

株式会社流機エンジニアリングは、自社の安全性向上に対する取組みとして、“流機エンジニアリング5.24宣言2017”を開催いたします。

今回は、「当社事業に関わる作業現場の知識とリスクの共有vol.3」として、福島除染中間貯蔵施設や原子力廃炉エンジニアリングを中心に学習。

そして、「安全学」の第一人者であります向殿政男先生をお招きし、パネルディスカッションの形式にてご意見を頂戴します。

【開催日時】 平成29年5月22日(月) 13:00~17:00

【開催会場】 TKP田町カンファレンスセンター 会議室    東京都港区芝5‐29‐14 田町日工ビル ( 田町駅三田口 徒歩3分 )

【主な内容】 社長・開会の辞~これまでの活動報告~安全講習「当社事業に関わる作業現場の知識とリスクの共有vol.3」

①福島除染中間貯蔵施設工事②原子力廃炉エンジニアリング~危険回避パネルディスカッション~向殿先生による安全学講演~安全宣言~会長・閉会の辞

【向殿政男先生の紹介】明治大学名誉教授。また経済産業省 製品安全部会長、国土交通省昇降機等事故調査部会長も務めており、日本の安全学のエキスパートとして活躍しています。

プレスリリース

【放送日決定】テレビ埼玉人気番組 井筒和幸の企業探訪もうかりまっか!?(2017.04.21)

【放送日決定】テレビ埼玉人気番組 井筒和幸の企業探訪もうかりまっか!? 【放送日決定】テレビ埼玉人気番組 井筒和幸の企業探訪もうかりまっか!?

流機エンジニアリングに井筒監督がいらっしゃいました!

テレビ埼玉 井筒和幸の企業探訪もうかりまっか!?

放送日時:4月23日(日)17:30~放送

 

こちらの番組は、映画監督の井筒和幸さんが様々な会社を訪問し、これからの日本をリードする社長たちから『儲けの哲学(独自のアイデアや理念)』を聞き出し、儲けの種を集めるという番組です。

「儲ける為と考えるのではなく、お客様の問題解決を優先して考える」

弊社代表西村が井筒監督に経営の秘訣を斬り込まれております。ぜひご覧ください。

【お知らせ】弊社の脱水乾燥装置を雑誌「新製品情報」に掲載頂きました(2017.04.07)

【お知らせ】弊社の脱水乾燥装置を雑誌「新製品情報」に掲載頂きました

4月1日発行の新製品情報(日刊工業新聞社)にて弊社新製品

脱水乾燥装置「脱乾」を紹介頂きました。

 

【ご報告】大阪富士工業様より展示会にて弊社集塵機を紹介頂きました(2017.04.05)

【ご報告】大阪富士工業様より展示会にて弊社集塵機を紹介頂きました

過日行われた「火力発電EXPO」(3月1日~3日、東京ビッグサイト)
大阪富士工業株式会社様の展示ブース内
「定期修理工事における工期短縮、品質向上への取り組み」
にて弊社の大型集塵機を紹介頂きました。

大阪富士工業株式会社様ブログ
http://thermalspray.ofic.co.jp/blog/entry-395.html

 

【お知らせ】日刊工業新聞「モノジョ」「座標軸」掲載(2017.03.23)

【お知らせ】日刊工業新聞「モノジョ」「座標軸」掲載 【お知らせ】日刊工業新聞「モノジョ」「座標軸」掲載

本日発刊の日刊工業新聞様34面「モノづくり女子」として、

弊社プラント設計グループの副田を紹介頂きました。

合わせて3/20発刊の日刊工業新聞様「座標軸」にて、

弊社西村の「創立40周年を迎えた想い」を紹介頂きました。

「イノベーションマネジメント先進企業」として認定・融資実行頂きました(2017.03.22)

「イノベーションマネジメント先進企業」として認定・融資実行頂きました 「イノベーションマネジメント先進企業」として認定・融資実行頂きました 「イノベーションマネジメント先進企業」として認定・融資実行頂きました

流機エンジニアリングは、三井住友銀行様より「SMBCイノベーションマネジメント融資」を実行頂きました。

イノベーションマネジメントとは、本業の効率性追求に加え、創造性の強化を組織的に行い、継続的にイノベーション(本業・新事業共に)を生み出す為の組織マネジメントを指します。特に社内外の企業や個人のアイディアの活用、ベンチャーとの連携も内包しつつ、中長期的な成長志向のマネジメント活動の総称として定義されているものです。

本融資は、2019年にはISO制定される予定でもあるイノベーションマネジメント、その国内審議委員でいらっしゃる一般社団法人ジャパン・イノベーション・ネットワーク様(経済産業省フロンティア人材研究会より独立された組織)および三井住友銀行様による基準に基づいて支援が実行される、日本初のイノベーション診断を組み合わせた資金スキームです。http://www.smbc.co.jp/news/j601374_01.html

こうした第三者機関で高評価を頂けることは、開発提案型 企業を謳うメーカーとして、大変有難く光栄なことです。

流機エンジニアリングは更なる経営革新へ向けて、成長してまいる所存です。

<高評価の項目一部>

発想力が他社に比べて非常に高い、失敗で責任を追及することのないチャレンジングな文化、イノベーション創出の為の支えとなる組織横断的かつ数多くの会議体での頻繁な議論、支援制度(社内提案、発明報奨金、個人評価の戦略商品インセンティブ)、中期経営計画や具体的なアクションプランの社内落とし込みとPDCA改善プロセス、新事業開発品ルーチンの標準化プラン、外部支援者との強固な信頼関係、部署・個人レベルまでのイノベーション目標の落とし込み、HP等で社外に社内方針を宣言、柔軟な開発投資、開発品目と新商品提案の多産多死のアイデア群、特許数100件、経営者姿勢(ボーダレス観、グローバル観、トライ&エラーで得る気付きの重要視、高い学習熱)、社員の主体性を重んじる支援参画型経営と重要事項のトップダウンのバランス感など。

ニュースリリース イノベーションマネジメント融資

【お知らせ】記事掲載 40周年式典②(2017.03.08)

【お知らせ】記事掲載 40周年式典②

2月17日実施、弊社創立40周年記念式典の様子を各新聞社様に掲載頂きました。その2

環境新聞様 3月8日発刊号

【お知らせ】記事掲載 40周年式典①(2017.02.22)

【お知らせ】記事掲載 40周年式典① 【お知らせ】記事掲載 40周年式典① 【お知らせ】記事掲載 40周年式典①

2月17日実施、弊社創立40周年記念式典の様子を各新聞社様に掲載頂きました。

日刊建設工業新聞様 2月21日発刊号

日刊建設通信新聞様 2月21日発刊号

建通新聞様 2月22日発刊号

工業用集塵機・各水処理装置・特殊品の開発、レンタルのことならお任せください!
流機エンジニアリングへのお問い合わせはこちら。

集塵機、小型集塵機、ヒューム集塵機の流機エンジニアリングへのお問い合わせはこちら
TEL:0120-449-881

営業時間:9:00~18:00(月~金)

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝え下さい。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用下さい。

集塵機、小型集塵機、ヒューム集塵機、集塵機レンタルの流機エンジニアリングへのお問い合わせはこちら
▲ページのトップへ戻る